剣舞伝世〜伝承編〜

幕末浪漫第二幕〜月華の剣士〜プレイヤー複数名のブログです。
<< 【RAP2SA】三和静音レバー&静音ボタン交換手順(換装手順) | TOP | TAKさん@鷲塚(技)とガチ! >>
【RAPV3SA】三和静音レバー&ボタン交換
RAP2SAの交換について紹介していましたが、RAPV3SAはどうやればいいの?と聞かれたのでRAPV3SAについても書いておきます。

RAPV3SAは、PS3用のレバーです。
現在、月華2をPS3でやるには初期型PS3(PS2が出来るタイプ)しかありませんが、ネオジオステーションで配信される可能性があるかも?

今(2012/7/24時点)はAMAZONで10000円を切っているので本当にお買い得。
一時期は品薄で20000円以上したのが懐かしい。
最近、RAPV3SA改という新しいモデルが出たからかもしれません。
P4U、アクアパッツァが発売するのでレバーを持っていない人は安いうちに買っておくとよいと思います。



ちなみに私はRAPV3SAを使っています。
RAP3SAを愛用していましたが、こいつは鈴将さんのところへ嫁いでいきました。

さてRAPV3SAのレバー、ボタン交換方法です。

作業1

RAP2SAとの大きな違いは開け方。
RAP2SAは表を六角レンチを使って開けましたが、RAPV3SAは裏から開けます。
裏の底面のネジを6か所外します。
開けるときにプラスドライバーを使います。
なお黒いゴムの中にネジ部がありますが、ここは外す必要ありません。
滑り止め固定用です。

RAPV3背面


6か所外すと書きましたが見えているネジは5か所しかありません。
保証対象外!と書かれたワーニングシールをはがす必要があります。
剥がすと6か所目のネジが出てきます。
保証期間中(通常半年)で保証切れが怖い人は、剥がす前に作業を止めましょう(笑)


RAPV3SA保障シール


作業2

開けるとこのようになっています。
基本的にRAP2SAとここからの手順は変わりません。
以前、紹介した記事を参考にしてください。

【参考記事】
【RAP2SA】三和静音レバー&静音ボタン交換手順(換装手順)(URL:http://lb2densei.lastblade.versus.jp/?cid=12

RAP2SAを月華2ネオジオ用にボタン配置変更!
(URL:http://lb2densei.lastblade.versus.jp/?eid=227

レバーに繋がっているケーブル部分に接着剤がついていなくて手で簡単に外せるため、若干簡単です。

RAPV3SA底面外した後


下が完成版です。
元々の黒と白の組み合わせがカッコよかったから、白またはグレーを買えばよかったなとちょっと後悔。
操作に関係ないけれど色は重要ですよね!

RAPV3SA換装完了


二度に渡って静音レバーの交換手順について書きました。
基本的にRAP系は同じだと思いますので、持っているRAPの種類が若干違っても箱の開け方が違うくらいで今まで採用した手順が使えると思います。
私は持っていないのですがマッドキャッツ製のレバーも同じように交換できるみたいです。

ゲーセンで勝てるようになった理由に、家でものすごく練習した過去があります。
なので家庭のアーケードスティック環境を整えて練習することは絶対効果があります。
月華で言えば反撃などの目標感をもってCPU戦をするだけで練習になる事多いです。
レバーやボタンを自分で交換すると愛着がわきやすいので興味がある人は是非試してみてください。


【静音】ジョイスティック

【静音】ハメ込み式押しボタン30φ (ビデオゲームボタンサイズ)4個入り 1セット

08:32 | 大樹 RAPV3SA | comments(0) | trackbacks(0) | - | ログピに投稿する |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://lb2densei.lastblade.versus.jp/trackback/300
トラックバック

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--